会社概要

Outline

代表あいさつ

すぐやる!必ずやる!出来るまでやる!

我々は、創業当時よりお客様の「困った!」に、何とかできないだろうか。の一心で努めて参りました。この先どんな時代が来ようとも、お客様の「困った!」は、無くなることはないでしょう。今後も我々は部品メーカーとして、30年余りの実績と最新設備を駆使して、お客様の「困った!」に挑戦してまいります。社員ファーストであるからこそ、お客様に満足していただける事を忘れずに、全社員の物心両面の幸福を祈り、精進して参る所存でございます。

代表取締役 安田 芳嗣

これまでの歩み

昭和59年 石川県金沢市専光寺町ハ33番地5にて現会長:安田容典が㈱日成ビルド工業、㈱ソディックを主力ユーザーとして少量多品種生産を基本として打ち抜きプレス、曲げの部品加工メーカーとして(ヤスヨシプレスプール)創業を開始する。
昭和63年 新社屋と同時に設立(資本金1,000万円)
社名を株式会社ヤスヨシに改称する。
NCターレットパンチプレス導入。
平成3年 石川県金沢市専光寺ハ32番地にて溶接工場新設。
平成10年 (有)明和ゴム製作所を買収合併
スライドシール製造、販売を開始する。
平成11年 半導体関連の波とともに北陸初マーク722(超精密パンチングプレス)を導入する。
平成12年 レーザー加工機導入、3D-CAD-CAM導入
平成14年 松任市宮永市町612番地にて松任工場新設。
生産拠点を松任工場に移す。
平成15年 マシニングセンター及びNC旋盤導入
平成17年 レーザー加工機(4KW)導入
平成18年 松任工場2階に溶接スペース増設(エレベーター設置)薄板精密レーザー加工機導入
平成20年 3月 美川工場へ移転
9月 5面加工機導入
平成24年 レーザー複合機(LC2012C1NT)導入
平成27年 3次元レーザー加工機(FO-M2Ⅱ RI3015)導入
令和元年 ファイバーレーザー加工機(SPF3907A)導入
令和2年 ワイヤー加工機(VL400Q)導入

概 要

企業名 株式会社ヤスヨシ
代表取締役 安田 芳嗣
創業 昭和59年1月5日
設立 昭和64年1月5日
資本金 1,000万円
従業員数 男28人 女14人 計42人
産業分類 食品機械、医療機械、工作機械(スライドワイパー)、産業機械、電子部品、治具
主要5品目 精密微細板金試作加工、精密板金加工、精密機械加工、製缶溶接加工、スライドワイパー
主要取引企業 工作機械メーカー各社、一般産業機械メーカー各社、液晶、半導体装置メーカー各社、電子機器メーカー各社、食品機械メーカー各社、建設関連メーカー各社、株式会社ミスミ

アクセス

本社 〒920-0356
石川県金沢市専光寺町ハ33番地5
美川工場 石川県白山市福留町256番1

076-277-7123

076-277-7289

 ※業務は全てこちらで行っております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

TOP